むちょさんのチラシ裏

むちょさんのチラシ裏

むちょさんのチラシ裏です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HA-FXT90どうしようか

10pro購入から3週間ほどが過ぎ、まだまだエキサイトする俺ことむちょですこんにちは!!

前回の記事は思ったより反響が大きかったようで俺の主観100%で書かれているにも関わらず、なんかRTで拡散されちゃったり結構Skypeなんかで面白いとかコメントいただいたり、なんとわざわざ記事を読んでフォローしていただくような危篤な方も現れたりで、なるほどこれがブロガーの気持ちかあと実感しちまいました。
これからこのブログはどう発展するか衰退するかは俺自身もわからんのだけれども、仮に1000PV/day達成しようがしまいが今まで通り、まあぶっちゃけたいした数書いてないわけだがこれからもこんな感じで執筆していこうと思うので読者の皆様に宜しくしたい所存である。

さて冒頭にも述べ前回の記事にも書き念押しするように宇宙最強イヤホンこと10proを買いはや3週間が過ぎたのであるが、確認面倒だからあやふやな記憶で言えば、前回触れることすらなかった俺の愛機HA-FXT90という実はまだ購入して半年のイヤホンで、しかもドライバ不良で1月に修理出して新品交換で帰ってきたかわいそうなイヤホンが存在するわけだ。
ドライバを取り出しカスタムIEM(オーダーメイドイヤホン)にするリモールドもできないし、1万もしやがったのでホイホイ譲渡するもんでもないし、かといってリケーブルのときのサブ以外使い道がねーのだ。
もうまじでもったいないこと極まりないので何かないかと思案する中俺はとあることを思いついた。

FXT90で聞いたほうがいい曲もあるのではないか?

そんなわけで今回は10proとFXT90を徹底比較していこうと思う。
これを機に音質なんてかわんねーし宗教乙(笑)などと強がっている画面前の読者様たちにぶっちゃけ1万と4万でもこんだけ差があるんだよということが伝わり、IE80、SE535、ER4S、そして10proなどのハイエンド機への乗り換え検討のきっかけとなれば幸いである。

まず俺のわずか半年でお役御免となったFXT90の紹介からしておこうと思う。

Victor製
業界初のダイナミックドライバ2基並列配置でパワフル中音域の実現に成功したVictor渾身の一作である。
解像度がそれなりに高く、2基ドライバのおかげで低音から高音までみごとに奏でるなかなかの実力派だ。
欠点としてはベースやギターにあたる周波数が少し強く出ることとボーカルに少しクセがある事か。

今回比較に使用する曲は極力多くのジャンルを比較したいため
ソニックワールドアドベンチャーより
PlanetaryPiecesの一部
ソニックヒーローズより
TripleThreat
この2つのアルバムを使用する。
原則として10proから先に聞くこととしておく。
このほうが優劣つけやすいと思う多分。
両アルバムは非常に幅広いジャンルを収録しているのでおそらくこの2つ聞いてたらおおよその弱点と長所が見えてくる。

実はここに20曲ほどの比較レビューをあげて行くつもりであったが2曲ほど書いたところで死ぬほど長いことに気づいたので省略する。
そんなわけでいきなり結論からはいるわけであるが、FXT90が出る幕はないように感じる。
音場はそもそも10proは広すぎて勝負にならない。
音のバランスはどちらもドンシャリであるがFXT90はキツく曲によってはボーカルが死滅する。
中音域は解像度の割にスッキリしない音でクラシックなどを聞くと残念な印象になることも多々ある。
歌い手の声域によればデュアルドライバの「音のダブり」を感じることもあり、不安定な音と感じることも。
いくつか欠点を列挙してきたが、これらを逆に言えば中音域のないパーカッションなどには非常に最適であると思われる。
ていうかぶっちゃけ2000円ぐらいからの乗り換えならジャンル問わず普通に問題ないと思う。

対する10proは基本的にこのような欠点はちょっと中音が足りないこと以外は感じられない。
というか問題点は主に外観などにありマジでコードの癖がとれねえし、ちゃんと耳にはめ込めば10proの遮音性や装着感は神がかってるけどすぐはずれるっちゅー結構致命的な問題があってどうしようもねえ状態。
コードのちぢれはたぶん素材が硬すぎるんだと思う。
そのぶん絡まらないもののパーカーのポケットに突っ込んだらいつ間にか落ちてて笑えない状況に遭遇することもあった。
リケーブルすればいいんすけどなにしろ8000ぐらいしやがるし、音質も変わるとはいえマジで微々たるもんだし、付属のケースはメタリック半端ないし傷つきそうだし、高いイヤホンでも結構差があるんだよと、だからみんないいイヤホン買おうねと、実は通学中に書いててオチ忘れたよと、そんなお話。
  1. 2012/03/24(土) 09:57:59|
  2. Category: None
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴様らも10pro買うべき

京都外大の英米に受かった俺はXboxと迷った挙句に宇宙最強ユニバーサルモデルイヤホンUltimateEars製TripleFi10(以下10pro)を購入。
ゲームとイヤホンは比べる土俵にあげようがないが、いかんせん通学が2時間というふざけた長さなのと金の問題もあり仮面浪人することになりそうなので箱は切り捨てることとなった。
Amazonで並行輸入版10proを注文するが注文時間が遅かったのと発送元が関東なこともあり2日後に到着。
注文翌日は楽しみすぎて発狂しちまいそうでした。


夢にまでみた10proは相変わらず強固なAmazonの過剰包装の下に眠っており、ていうかこの宇宙最強デザインの箱のうえにさらにダンボールまいてたんすけどいらねえだろと思いながら開けてました。


感動のご対面である。
ちなみに今回は輸入版であるので記述されていないが、日本版にはパッケージに
Triple.fi 10 Proは、26dBもの優れた遮音性とプロ向けカスタムイヤモニターと同様の高音質を提供しています。この音質にエキサイトして周囲の方へ迷惑がかからないようにして下さい。
というさすがアメ公というべき注意書きが記載されてたりする。

このイヤホンは
このようにコードを着脱することが可能であり断線しても3000円で交換できてりまうという神っぷりである。
なお10proは見ての通り形が非常に意味不明であり耳に非常につっこみづらい。
なのでこの着脱機能を利用し左右逆に取り付けるという方法が存在する。
逆挿しにより安定感、つっこみやすさ、聞こえ、それぞれが宇宙最強へと変化するのでもし私の記事に影響されて買ってしまうような危篤な方には是非実践していただきたい所存である。

付属品としてコンプライの最強低反発ピースが付属している。
が、これ自身非常にもろいらしく一般に90-100時間で寿命を迎えるくせに1個400円というくそふざけやがった価格であるので4個460円の前回無駄にしかけたEP-FX3の改造で代用することをオススメする。

さて前置きしたところでイヤホンとは誰がなんと言おうと音質であり縮れがとれないコードなどは基本的に二の次である。
俺的に粒子の霧を駆け抜ける爽やかさとか大地を揺るがす轟音とか2000円のゴミイヤホンユーザーの諸君、ていうか俺も意味不明だと思うんすけどこのような意味不明な表現は避けておこうと思う。

まず傾向としては太鼓ドンドン高音シャリシャリとどのつまりドンシャリである。
しかし派手すぎずちょうどいい感じである。
音場っつう2スピーカーなのに遠くから音が聞こえちゃったりする不思議な現象は非常に広くヘッドホンやスピーカーに近い。
なんでこんなにちっせえ物体からこんな音が出せるのか理解できんぐらいだ。
そしてもちろん2000円のゴミイヤホンのユーザーが気にするであろう音の篭りなどは無縁である。
明瞭感、するどいドラムの音、シンバルの繊細さ、ハリのあるバイオリン、すべてにおいて完璧。

総評すればまるでライブ会場に包み込まれたような感じであり、あちこちから聞こえる音に感動間違いナシだ。
特にヘッドホン向けにレコーディングされた楽曲だとあまりの迫力にウンコをお漏らしてもおかしくない。
マジでエキサイトして脱糞して周囲の人間大迷惑である。
適度なドンシャリや音場はまさに音楽をフルに楽しむために完璧な音作りだ。

俺的にどうして現在18000程度積めばこの世界を体感できるというのに2000円のイヤホンで音質(笑)などと強がっているか理解でないし、おそらく大部分のイヤホンユーザーは大部分が通勤通学の時間で使っているだろうし、そしてこの鬱な時間を吹き飛ばすには音楽を聞くのであり、それを実現するには宇宙最強イヤホンでしかありえない話であり、もはや宇宙最強イヤホンで聞いてないやつは人生損してるとしか言えないのだ。
まさに貴様らが映画館で見るスケールは違うとか生で見るスポーツ観戦は白熱するとか、それと同じようにこの10proはマジでエキサイトさせてしまう能力を持ち合わせており、こりゃあ買いだなって感じだった。

たぶんこの記事を書くことでトゥイッターのほうから京都外大の方々が流れ込むと予想されますが、むちょ自身こんな考え方だし、実はもともと理系で文系のノリについてける自身がなかったりして根回ししたのであったりで、リアで会ってみると幻滅されること間違いなしな感じがプンプンするのでこの記事を見てドンびいたお方は無断でブロックしていただいて大いに結構です。
みんなTwitter顔だしてるしぼっちだろうなあ、うん。
  1. 2012/03/13(火) 15:57:08|
  2. Category: None
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

【宗教】イヤピースEP-FX3買った【壺】


E++大の入試を終えた私は徒歩1分の便利でコンビニエンスなコンビニでサンドイッチを買い雨の中傘も刺さずに食べるというキチガイのような行動をとりながら駅へ向かいそしてヨドバシカメラ梅田店へと足を運んだのであった。

目的は万円台のイヤホンの試聴であったが、それにしてもたかが電気屋なのに尋常じゃない混雑っぷりである。
クソ広い中で人、人、人、経験したことのない光景になるほどこれが田舎者が都会にでたときの感覚かあとしみじみ思った。
そして13万のK3003を試聴して神がかった解像度に感動し、そのまま10pro試聴しようしたけどなんかいちいち店員のねーちゃんに防犯ケース開けてもらって手を煩わせる感じがいたたまれないのでそのへんに置いてあるヘッドホンに移った。
町田ヨドはそんなことないらしいっすね。
その後別の店員のねーちゃんにケースを開けてもらい10proを試聴したわけだが、いかんせんヘッドホンにうつったときにゼンハイザーHD280を聞いてしまったため感動が薄い。
この時にこれからもFXT90と付き合って行く上であの素晴らしい音を体験してしまったがために満足いかないんじゃないかと思い冒頭のEP-FX3を購入。
たった2セットで460円とかいうピースの割には高いけど当時の自分には10万や4万のイヤホン聞いたあとなのでどうでもよかったです。
これがオーディオスパイラルでありダメ人間の象徴である。
で使ってみた感想といえば元々FXT90といえば耳の中に埋め込む量が多いのでうまく入らず音スカスカとなりオーオタの無駄遣いとなった。
ボンビーな学生の俺として当然納得いかないので

先端切り取ってやった。
超きったねーしボロボロだけどイヤホンとは耳の中に突っ込むもんなのでなかったことにする。
でこれやったあとは音良くなったなと思う。
音圧も上がったし、遮音性もある。
なにより純正とかわんねえなあと。
俺はこれからも最強だと思い込みながら使って行こうと誓ったのであった。
  1. 2012/03/04(日) 21:52:07|
  2. Category: None
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

老眼

あと4日で入試なときに気づいたこと

残念ながら一番右の大学でも真ん中の大学でもないです悪しからず。
レベルの話ではなく文字のサイズのお話であるがなんだこの小ささ。
センターの過去問または擬似問題をひたすら10日ほどやり続けたまにいい点とったりでたった2ヶ月で俺TEEEEしていたというのにこの文字の小ささはかなり苦しい。マジで。
半分くらいしかねえし。
文章量はセンター以下のはずなのだが疲労感が3倍ぐらい大きい。
どれぐらいひでえかって言うと仕方ねーから拡大コピーしてたら親父がまだ若いだろお前って馬鹿にしてくるので見せてやったらうわって言っちまうレベル。
こんだけ文字が小さいと割と単純な形のはずのアルファベットでさえ黒い塊のようになり行間余白と黒い文字列がストライプを織りなし目が軽くフラッシュ浴び続けたようになる。
なんかもう解きおわったら頭いたいよ。
俺が思うに有益であるかはおいておいて間違いなくゲームしているほうが健康的である。
80分のテストながら疲労感はゲーム4時間分に匹敵するんじゃないのか?アレ。

俺的にいろいろ愚痴ってきたけど一応前期でここ落ちたんすよね。
調べてみるとE++ランク大という非常に微妙であり、なんともいえねえランクだけど一応偏差値54ていうか54って割と普通なのにドン底ランクなんだなって感じなんすけど1ヶ月半で特攻だとやっぱ落ちるんだなって感じです。
今年は色々あり全く勉強する暇なんぞなかったので落ちりゃ画像一番右の大学目指そうかなとも思ったり思わなかったりでもう一度開かせたところで改めて印刷物などの文字サイズはよく考えようねと思わせるのであった。
  1. 2012/03/01(木) 09:40:28|
  2. Category: None
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私的メモ

身内のブログの案外更新が早くて周りきれない

#iPhoneのバッテリー持たせ方
脱獄後com.apple.apsd.plistを削除
メールの同期は手動にしauはSMS転送
通知はバッジ以外切れる限り極限まで切るがapsd消したら大丈夫か?未確認
禿は知らん
通知が物足りないと感じたらOpenNotifierでも使ってステータスバーにでも表示
ていうか物足りないと思わなくてもこれ便利
これで理論値200時間の待機は確保完了
・apsdの削除→バグによりネット接続時に尋常じゃなくリソースを消費する
起きないこともある
・同期手動→極力回線を使わせない
これが一番でかいと思われる
Appleの公称待機200時間は完全に海外でバグがなくSMS主体で利用を想定してると思う
もともとWi-Fiだと確かに持たんがiPod touchで33時間しかもたんっつーこたねえし完全にバグはよ修正せえ

#RCA入力+アンプ
ポタアンですむんじゃねと思ったけどきつそう
ていうか、正直調べてもよくわかりませんでした
箱◯購入予定ですがせっかくFXT90があるからぱねえ音でやろうとしてもブラウン管のイヤホンは糞回路なせいでノイズがひどい

#テトリスと勉強
個人的にはアリ
少なくとも本気でテトリスに取り組むとで過去の経験(記憶)を引き出す早さや状況把握に長ける
というプラシーボ
ぶっちゃけテトリスで時間取りすぎて勉強してない人間それすなわち俺がいるんすけどまあそのへん個人の酌量
  1. 2012/02/21(火) 16:28:08|
  2. Category: None
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。